ルネサスイーストン<9995>自動運転車関連には高い関心が継続

ラジオNIKKEI マーケットプレスの『フィスコ presents 注目企業分析』1月15日放送において、ルネサスイーストンを取り上げている。主な内容は以下の通り。 ■注目ポイント 自動運転車関連と

続きを見る

日経平均は反発、上海総合の急落スタート受け上げ幅縮小も

11時05分現在の日経平均株価は16965.36円(前週末比101.20円高)で推移している。前週末16日の米国株式市場が原油高などを背景に上昇、ドル・円も117円台半ばまで円安が進行した流れを受けて

続きを見る

東京為替:ドル・円は117円15銭、上海総合指数の大幅下落を嫌気したドル売り観測

ドル・円は117円15銭付近で推移。上海総合指数の大幅下落を意識したドル売りが観測されている。中国株の下落については、インサイダー取引に関する噂が流れているとの指摘があるが、株安に直結する要因となっ

続きを見る

(中国)上海総合は急落でスタート、大手証券が信用取引で違法か

上海総合指数は急落でスタートした。日本時間午前10時37分現在、指数は前日比4.68%安の3218.372ポイントで推移している。当局が大手証券である中信証券を含む12社の証券会社が融資融券(信用取引

続きを見る

シャープが大幅続落、最終赤字転落見通し観測をネガティブ視

シャープが大幅続落。今3月期最終損益は数百億円規模の赤字に転落する見通しとの観測報道が伝わっている。従来予想は300億円の黒字、市場予想も200億円超の黒字であったと見られる。主力製品の採算悪化、特

続きを見る

出来高変化率ランキング(10時台)~アスクルがランクイン、一部格下げ評価をネガティブ視

アスクルがランクイン。クレディ・スイス(CS)では投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に格下げしている。LOHACOの立ち上がりが想定よりも鈍く、800億円程度と推定される黒字化に必要

続きを見る

レイ—買い先行、出資先のシリコンスタジオ上場発表を材料視

買い先行で一時268円まで上場。出資先であるシリコンスタジオの新規上場が発表されたことが材料視されている。シリコンスタジオは2月23日に東証マザーズ市場に上場予定。目論見書上の想定発行価格は4900円

続きを見る

商船三井が大幅反発、過去12ヶ月ベースでの出遅れ感を埋めにいく展開を予想する声

商船三井が大幅反発。JPモルガン(JPM)では投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も380円から470円に引き上げている。海運セクターに対する強気スタンスを維持するな

続きを見る

日経平均は161円高、重要イベントを控え17000円を挟んだもみ合いに

10時00分現在の日経平均株価は、17025.97円(前日比+161.81円)で推移。先週末16日の米国株式市場が原油高などを背景に上昇、ドル・円も117円台半ばまで円安が進行し、日経平均は1700

続きを見る

概況からBRICsを知ろう~IEAが、OPEC非加盟国の原油生産見通しを下方修正しブレント原油先物が上昇

【ブラジル】ボベスパ指数 49016.52 2.06% 16日のブラジル株式市場は続伸。主要指標のボベスパ指数は前日比990.21ポイント高(+2.06%)の49016.52で取引を終えた。48028

続きを見る

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑