「 コラム【EMW】 」 一覧

【中国の視点】アリババ:インドの電子決済市場に一足早く参入、「One97」に出資

2015/01/16 | コラム【EMW】

中国電子商取引大手アリババ・グループ(中国名は阿里巴巴集団)と電子決済サービスを手がける子会社アリペイ(中国名は支付宝)はこのほど、インドの同業「One97」の株式30%を取得した。取得額は5億750

続きを見る

【中国の視点】香港富豪の李嘉誠氏が中国を見切りか、本社をケイマンに

2015/01/14 | コラム【EMW】

香港富豪の李嘉誠氏が率いる長江グループと和記黄埔有限公司の合併・再編・再上場計画は9日に明らかになった。合併後の新会社は長江和記録実業有限公司と長江実業地産有限公司となり、登記地はともにケイマン諸島に

続きを見る

【中国の視点】中国人の人気旅行先:日本は2年連続トップ、円安やビザ緩和などで

2015/01/13 | コラム【EMW】

Travelzoo日本が実施した最新調査によると、2015年の海外旅行で行きたい国・地域について、39.6%の中国人が日本を選択したという。これは2014年の調査を10.3%上回ったほか、2年連続でト

続きを見る

【中国の視点】ギリシャのユーロ離脱、短期的な悪影響はリーマンショック以上も

2015/01/08 | コラム【EMW】

ギリシャの総選挙は25日に行う予定だ。欧州連合(EU)主導の緊縮財政を反対する最大野党となる急進左派連合(SYRIZA)がトップになる可能性が最も高いと予測されている。SYRIZAが勝利した場合、緊縮

続きを見る

【中国の視点】円安が日本産業空洞化の解消につながるか、生産拠点の本国回帰相次ぐ

2015/01/07 | コラム【EMW】

パナソニックはこのほど、同社が手がける40種類の家電製品の生産を中国など海外から静岡県袋井市の工場に戻す計画を示した。中国における人件費の上昇や円安の進行を受け、海外で生産するメリットがなくなっている

続きを見る

【中国の視点】中国でデフレ圧力が高まる、内需拡大が課題に

2015/01/06 | コラム【EMW】

中国でデフレ圧力が高まっている。昨年11月までの生産者物価指数(PPI)は33カ月連続でマイナス成長に陥ったほか、同月の消費者物価指数(CPI)上昇率(前年同月比)は1.4%にとどまった。CPI上昇率

続きを見る

全世界自動車販売台数:来年は9000万の大台突破か、トヨタは今年もトップ維持へ

2014/12/30 | コラム【EMW】

自動車産業専門の調査研究会社フォーインは最新リポートで、先進国の景気回復に伴い、2014年の全世界の自動車販売台数が前年比2.4%増の8700万台に拡大すると予測した。トヨタの販売台数はドイツの自動車

続きを見る

【中国の視点】破産確率の高い10都市、共通の弱点が単一産業への依存

2014/12/25 | コラム【EMW】

中国メディアはこのほど、破産確率が最も高い10都市のリストを発表した。ここでは、ゴーストタウンと呼ばれているオルドスのほか、中国のデトロイトといわれている長春市、石炭王国だった神木市、瀬戸物の都である

続きを見る

【中国の視点】ロシア:「愛国主義」唱えて海外資金を引き寄せる、ルーブル守りで必死

2014/12/23 | コラム【EMW】

ロシア政府が通貨ルーブルの急落を食い止めるため、金や外貨準備高のほかに、オフショアにあるロシア富豪たちの資産にも目を付けている。プーチン大統領は18日に行った記者会見で、「ロシア人の経営者らが海外にあ

続きを見る

【中国の視点】中国がロシアに救いの手か?デフォルトは一国の問題にとどまらず

2014/12/18 | コラム【EMW】

ロシア通貨ルーブルと原油安の同時進行を受け、同国が来年にもデフォルト(債務不履行)に陥るとの見方が広がっている。ロシア中央銀行は16日朝、主要政策金利を10.5%から17.0%への引き上げに踏み切った

続きを見る

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑