米株式:NYダウはもみ合いか 1月小売売上高が有力な手がかり材料に

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

13日の米国株式相場は、もみ合いか。12日のNYダウは利益確定の売りが増えたことで上値の重い展開となった。自動車・自動車部品や半導体・半導体製造装置は上昇したが、家庭用品・パーソナル用品や食品・飲料・タバコは下落した。

13日に予定されていたイエレンFRB議長の議会証言は、悪天候のため延期されたことで1月の小売売上高が有力な手掛かり材料となりそうだ。市場予想は前月比0.0%だが、マイナスとなった場合、前日下落した家庭用品・パーソナル用品などが続落する可能性がある。

1月は天候不順の影響を考慮する必要があるが、個人消費の伸びが予想を下回った場合、株式全般に対する影響は小さくないだろう。小売売上高の数字が予想を下回った場合、セクター間での強弱が目立つ可能性がありそうだ。

<KK>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

個別銘柄戦略:鳥インフル関連にテーマ物色が向かうか

米国株安を映して本日も売り先行の展開が想定される。海外紙で伝わった安倍首相と日銀総裁の会談予定報道

記事を読む

no image

欧州為替:ポンド・ドル上昇、英国雇用情勢改善で

ドル・円は、日本銀行金融政策決定会合での追加緩和見送り観測で上げ渋る展開だが、ニューヨークカットのオ

記事を読む

no image

NY金:反落で1195.70ドル、中国利下げ受けた買いも利食いに押される展開

NY金は反落(COMEX金12月限終値:1195.70 ↓2.00)。1199.80ドルから一時1

記事を読む

no image

【NY午前外為概況】原油&ルーブル反発、リスク回避の円買いが後退(訂正)

16日のニューヨーク午前の外為市場でドル・円は、115円88銭から117円76銭まで上昇した。原油

記事を読む

no image

日経平均寄り付き&為替概況:日経平均は41円高、ミクシィやファーストリテなどが堅調

【日経平均は41円高、ミクシィやファーストリテなどが堅調】 9時33分現在の日経平均株価は、15

記事を読む

no image

日経平均は19円高、一時マイナス転換も押し目買いで底堅い展開

10時10分現在の日経平均株価は、15389.41円(前日比+19.44円)で推移。米6月ADP雇

記事を読む

no image

マザーズ指数、ジャスダック平均、東証2部指数は高値引け【クロージング】

6日の日経平均は小幅反落となり、2.13円安の15077.24円(出来高概算21億株)で取引を終え

記事を読む

no image

日経平均は12円高、利益確定売り VS 資金流入期待の根強さ

10時09分現在の日経平均株価は、14648.99円(前日比+12.47円)で推移。S&P500が

記事を読む

no image

日経平均は57円安、売り一巡後は下げ渋る展開に

10時03分現在の日経平均株価は、17532.81円(前日比-57.29円)で推移。米格付け会社ム

記事を読む

no image

NY為替:ドル・円は101円46銭、米国6月消費者物価コア指数の予想下振れでドル売り

22日のニューヨーク外為市場で、ドル・円は101円60銭へ上昇後、101円33銭へ反落し101円4

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑