クールジャパンに代表される日本アニメ

公開日: : お知らせ 総合

「角川書店」で知られるKADOKAWA<9477>と、動画配信大手のドワンゴ<3715>は経営統合する方針を発表している。10月に持ち株会社を設立して2社が傘下に入り、KADOKAWAが持つ映画やアニメ、ゲームなどのコンテンツを、ドワンゴの配信システムを組み合わせることでシナジー効果を高めるだろう。

ドワンゴはインターネット動画サービス「ニコニコ動画(ニコ動)」などを手掛けており、豊富なコンテンツと高いネット発信力を併せ持つメディア誕生で、クールジャパンの一翼を担うとの見方。

日本独自の文化が海外で評価を受けている現象や、コンテンツそのものをクールジャパンと称しており「ドラえもん」全米デビューは、クールジャパン関連への波及が期待されるだろう。

映画といえばディズニー映画「アナと雪の女王」が大ヒットしておりグッズ販売も好調だとか。子供から大人まで幅広い年齢層が映画館に足を運んでいるという。フィスコリサーチレポーター浜崎美保も自身のメルマガで映画に関するコメントを綴っている。

<FA>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

【日経平均の動向】日銀会合への思惑から上昇するも・・・

ここまでの東京市場は買い優勢の展開となっている。日経平均の上昇幅は前日比200円を超えるなど上への動

記事を読む

no image

就活シーズン到来:アナリスト目線で企業を見よう!

就職活動や転職活動において、どうやって対象企業を探していますか? 業種、処遇、勤務地などに加え、「

記事を読む

no image

就活シーズン到来:アナリスト目線で企業を見よう。

就職活動や転職活動において、どうやって対象企業を探していますか? 業種、処遇、勤務地などに加え、「

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑