ミクシィ—連日で大幅高、「モンスト」の「パズドラ」越えが支援材料にも

公開日: : 新興市場スナップショット

連日で大幅高。引き続き、今期の大幅な増益見通しと株式分割が好感されている。また、昨日はApp Storeの売上ランキングにおいて、「モンスターストライク(モンスト)」がガンホー<3765>の「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」を抜いてトップとなったことも支援材料となっているようだ。「パズドラ」は約1年半にわたってトップを維持していたもようで、「モンスト」の一段のヒット期待が高まる格好に。

<OY>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

菊池製作所—売り気配、今期業績予想の大幅下方修正を嫌気

売り気配から。今期の営業損益見通しを1.1億円の黒字から2.5億円の赤字へとそれぞれ大幅に下方修正し

記事を読む

no image

SoseiG—3日続伸、バイオ関連に見直しの動きが波及(訂正)

3日続伸。マザーズ市場では同社のほか、PDやタカラバイオ、ナノキャリアなど、バイオ関連の上昇が目立っ

記事を読む

no image

トレックスセミ—急伸、直近IPO銘柄に見直しの動き

急伸で一時ストップ高まで。昨日マザーズ市場へ上場したフィックスターズは初値が付かない程の人気化となっ

記事を読む

no image

サイバダイン—連日で上場来高値更新、需給面主導での上値追いが続く

連日で上場来高値更新。昨日の売買代金は全市場でトップとなるなど短期資金による売買が賑わったが、引き続

記事を読む

no image

フリービット—売り優勢、決算発表を通過し出尽くし感も

売り優勢。先週末に本決算を発表し、前期営業利益は13.2億円と従来予想であった12.0億円を上回って

記事を読む

no image

リプロセル—買い気配、iPS細胞を年内にも配布と伝わり

買い気配から。京都大学の山中教授が、治療を計画する研究機関へiPS細胞を年内に配布する方針を明らかに

記事を読む

no image

省電舎—S高、太陽光発電設備設置に係る工事請負契約を締結

ストップ高。子会社のドライ・イー社が、エナリスと太陽光発電設備設置に係る工事請負契約を締結したと発表

記事を読む

no image

シグマクシス—大幅反落、4-12月期決算をネガティブ材料視

大幅反落。第3四半期決算を発表し、4-12月期売上高は68.9億円、営業利益は6.6億円で着地した。

記事を読む

no image

APLIX—買い優勢、「Beacon」が不動産業界で実験導入開始

買い優勢。「Beacon」が、ネクストが運営する不動産・住宅情報サイト「HOME’S」に登録している

記事を読む

no image

アンジェス—後場一段高、アトピー性皮膚炎治療薬への関心が高まる

後場一段高。昼休み時間中に、核酸医薬である「NF-κB デコイオリゴ」を用いたアトピー性皮膚炎治療薬

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑