欧州為替:ドル・円弱含み(101.72円)、ウクライナ情勢への警戒感

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

ドル・円は、ウクライナ情勢への警戒感から、101円72銭まで軟調推移。

ユーロ・ドルは、ウクライナ情勢への警戒感、6月の欧州中央銀行定例理事会での追加緩和観測から、1.3710-20ドルで上げ渋る展開。

ユーロ・円も139円49銭まで軟調推移。

ポンド・ドルは、英国4月の失業者数の減少幅(-25100件)が予想(-30000件)を下回ったことで、1.6763ドルまで軟調推移。

【要人発言】
・英国中央銀行四半期物価報告
「利上げ開始の前に、スラックを一段と解消する余地あり」
「2015年国内総生産(GDP)見通しは、2.9%」

・カーニー英中銀総裁
「利上げのタイミングは、経済状況次第」

<MY>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

今日の注目スケジュール:中国1月非製造業PMI、米1月ISM製造業景況指数など

<国内> 09:00 衆院予算委員会、基本的質疑 10:10 デジタルカメラ出荷実績(12月、カ

記事を読む

no image

日経平均テクニカル:+2σを意識したトレンドは見極め必要

日経平均は小幅に反発。17800円を挟んでの狭いレンジ取引が継続している。上昇する5日線のほか、ボ

記事を読む

no image

【NY午前外為概況】米10年債利回りが一時2.6%へ、ドル上昇

 31日のニューヨーク午前の外為市場でドル・円は、103円01銭まで上昇後、102円75銭へ反落した

記事を読む

no image

後場に注目すべき3つのポイント~米雇用統計待ちも中小型株には見直しの流れ

2日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。 ・連休入りも値ごろ感による物色強まるか

記事を読む

no image

NY為替:ドル・円は114円85銭、米労働市場情勢指数の改善を好感

10日のニューヨーク外為市場で、ドル・円は114円15銭から114円90銭まで上昇し114円85銭

記事を読む

no image

NY株式:ダウは64ドル高、GDP確定値を好感し最高値更新

23日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は64.73ドル高の18024.17、ナスダックは16.0

記事を読む

no image

NY株式:ダウは159ドル安、雇用統計は概ね予想通りもネット関連への売りが継続

4日の米国株式相場は下落。ダウ平均は159.84ドル安の16412.71、ナスダックは110.02

記事を読む

no image

NY為替:ドル・円は102円25銭、根強い地政学的リスクへの警戒感で伸び悩む

24日のニューヨーク外為市場で、ドル・円は102円52銭から102円13銭へ下落し、102円25銭

記事を読む

no image

「NY為替」米4月NAHB住宅市場指数予想下振れ、ドル売り

外為市場では予想を下振れた米国の住宅指標を嫌ってドル売りが続いた。ドル・円は、 101円99銭の高値

記事を読む

no image

今日の為替市場ポイント:米アトランタ地区連銀総裁発言

昨日25日のドル・円相場は、東京市場では109円01銭から109円37銭で推移。欧米市場では一時1

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑