ティア—第1号店「ティア中川」をリニューアルオープンへ

公開日: : 注目トピックス 日本株

葬儀サービスのティア<2485>は4月30日、1998年1月に第1号店としてオープンした直営の葬儀会館「ティア中川」(愛知県名古屋市)を5月3日にリニューアルオープンすると発表した。

ティア中川は、故人の家族や身近な友人・知人のみで行う小規模な葬儀「家族葬」から、大規模な葬儀に至るまで、様々な規模の葬儀に対応できる会館とした。1階には家族葬に対応したマルチホールを設置したほか、2階・3階の大ホールには可動式間仕切りを設置して葬儀規模に合わせてスペースを調整できるようにした。また、2階・3階の親族控室には、通夜後も故人と過ごせる安置スペースを新たに設けたほか、親族の宿泊に対応できるようユニットバスを導入した。

同社は、名古屋市内を中心に、直営とフランチャイズ(FC)で葬儀会館「ティア」を運営する。「葬儀費用の完全開示」「適正な葬儀費用」を業界に先駆けて提唱し、顧客の支持を拡大。2014年4月末時点で直営とFC含めて72店舗を中部・関西・首都圏で展開している。

<FA>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

タカショー—第1四半期はプロユースや海外が堅調、通期での2ケタ増益目指す

タカショーは22日、第1四半期(2014年1月21日-4月20日)決算を発表した。連結業績は、売上高

記事を読む

no image

日ダイナミク—3Q累計決算は最終増益を確保、期末に向けて自転車・駐輪場関連システムに注力

ITソリューションベンダーの日本コンピュータ・ダイナミクスは1月31日、第3四半期累計(2013年

記事を読む

no image

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は続伸、指数寄与度の大きい銘柄が軟調で伸び悩む

12日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり139銘柄、値下がり76銘柄、変わらず10銘

記事を読む

no image

あいHD Research Memo(3):17の事業会社を擁し、7つの主要事業を展開

■会社概要 (2)事業内容 あい ホールディングスは純粋持株会社であり、グループには連結子会社1

記事を読む

no image

アールシーコア CORPORATE RESEARCH(2/9):「BESS」ブランドに関わる事業が売上高の98%を占める

■定性情報 アールシーコアは東証業種区分において「その他製品」に属する。住宅用部材の卸売としての

記事を読む

no image

日本製鋼所が急落、大幅減益決算を受けて下振れ懸念が強まる格好に

日本製鋼所が急落。同社は前日に第1四半期決算を発表、営業利益は3.8億円で前年同期比69%の大幅減

記事を読む

no image

スターティア Research Memo(4):利益計画に2017年3月期を追加、2年目と3年目に2ケタ成長を見込む

■新中期3ヶ年利益計画と “ギアチェンジ” (1)新・中期3ヶ年利益計画を発表 スターティアは

記事を読む

no image

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は続落、ソフトバンクや自動車株が値下がり寄与上位

27日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり51銘柄、値下がり163銘柄、変わらず11銘

記事を読む

no image

パラボリック・シグナル転換銘柄一覧(9/17号)

○買い転換銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒SAR サカタのタネ 1398

記事を読む

no image

ビジネス・ブレークスルー Research Memo(2):遠隔型のマネジメント教育サービスを中心に事業展開

■事業概要 (1)事業内容 ビジネス・ブレークスルーは経営コンサルタントで現代表取締役社長の大前

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑