ソフトバンクが急伸、アリババの好業績確認で見直しの動きが加速

公開日: : 注目トピックス 日本株

ソフトバンク<9984>が急伸。前日に米ヤフーの決算発表が行われ、アリババの10-12月期業績動向が明らかになっている。アリババの10-12月期売上高は前年同期比66%増、純利益は同2倍の水準となっているもよう。アリババに約37%出資している同社にとっては、アリババの価値向上、さらには、IPOへの追い風になっていく流れなどを好感する動きに。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

一目均衡表・雲抜け銘柄一覧(8/22号)

○雲上抜け銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒先行スパンA⇒先行スパンB 中外炉

記事を読む

no image

オプト Research Memo(5):キャッシュリッチで安全性を示す流動比率や自己資本比率は良好

■決算動向 (2)財務状況と経営指標 2013年12月末の財務状況については表の通りで、ホットリ

記事を読む

no image

一目均衡表・雲抜け銘柄一覧(3/31号)

○雲上抜け銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒先行スパンA⇒先行スパンB 三井松島

記事を読む

no image

日本ハムは買い先行、豪州とのEPA大筋合意報道を材料視

日本ハムは買い先行。豪州とのEPA大筋合意が伝わっており、買い材料視される展開になっている。国内牛

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(10時台)~アルパインは格上げが売り方の買い戻しなどを誘う格好に

アルパインがランクイン。メリルリンチ(ML)では投資判断を「アンダーパフォーム」から「中立」に格上

記事を読む

no image

ゲオディノス Research Memo(2):7月1日付で「SDエンターテイメント」に商号を変更予定

■会社概要 (1)沿革 ゲオディノスは1954年、札幌市で須貝興行として設立され、映画、ボウリン

記事を読む

no image

VTホールディングス Research Memo(6):15/3期は増収を見込むが、厳しい業界環境のなか減益予想

■業績動向 (2)2015年3月期の通期業績予想 VTホールディングスは2015年3月期の通期

記事を読む

no image

アクセル—前期は減収減益も計画を達成、配当は事前予想に5円増額

ファブレス半導体メーカーのアクセルは24日、2014年3月期決算を発表した。連結業績は、売上高が前

記事を読む

no image

ムサシ Research Memo(1):メディアコンバートサービス、セキュリティ機器の需要拡大に期待が高まる

証券市場においてムサシは「選挙関連銘柄」という見方が定着しており、国政選挙特需の恩恵を受ける代表的

記事を読む

no image

注目テーマ(3/6)カジノ:IR(統合型リゾート)推進法案は通常国会会期中の焦点の1つに

4月5日に開催されたフィスコ個人投資家向けセミナー「新年度の株式相場の行方を探る」では、注目テーマと

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑