《注目銘柄を探る》IT業界における「2015年問題」でエンジニアが10万人不足とも

公開日: : 注目トピックス 日本株

2015年問題というのは短期的に大量の技術者が必要になる一方で、その後需要が続かないという問題。昨年ごろから官庁や大手企業のシステム更新が本格化し、2015年は空前の大型投資ラッシュが到来することになるようだ。
エンジニアを最も多く必要とするプロジェクトが政府のマイナンバー制度。各地方自治体では、年金や健康保険、住民票などの各種データを管理するシステムがそれぞれ独立して動いていることが多く、マイナンバー制度導入にあたって各システムを一つ一つ改修していく必要があると報じられている。
そこに日本郵政グループがこのほど、システム刷新などに3年で1.3兆円を費やす大規模な設備投資計画を決定。メガバンクでもシステムの全面更新の準備が進んでいるほか、地方銀行やメーカーでも収益の回復を反映して大型システム投資が予定されていると伝えている。
各官庁や企業は自分たちの計画を優先させようとするが、一説には不足する技術者は10万人ともいわれているようである。SI業界のほか、ここでも人材サービス業界に追い風になりそうだ。

<2427>アウトソーシング
<2479>ジェイテック
<2122>インタースペース
<2124>ジェイエイシーリクルートメント
<6054>リブセンス
<2181>テンプホールディングス
<2130>メンバーズ
<2138>クルーズ
<2145>データリンクス
<2148>アイティメディア
<2301>学情
<2341>アルバイトタイムス
<2362>夢真ホールディングス
<2379>ディップ
<2410>キャリアデザインセンター
<2415>ヒューマンホールディングス
<2462>ジェイコムホールディングス
<2471>エスプール
<2475>WDBホールディングス
<2724>インスパイアー
<3322>アルファグループ
<4318>クイック
<4319>TAC
<4336>クリエアナブキ
<4834>キャリアバンク
<4849>エン・ジャパン
<6888>アクモス

<9613>NTTデータ
<9742>アイネス
<4739>伊藤忠テクノソリューションズ
<8056>日本ユニシス
<3626>ITホールディングス
<3771>システムリサーチ
<3798>ULSグループ
<3811>ビットアイル
<3824>メディアファイブ
<3844>コムチュア
<3852>サイバーコム
<4299>ハイマックス
<4307>野村総合研究所
<4684>オービック
<4743>アイティフォー
<4768>大塚商会

<TM>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

日経平均寄与度ランキング(前引け)~日経平均は小幅反発、値上がり寄与トップは東エレク

19日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり107銘柄、値下がり102銘柄、変わらず16銘

記事を読む

no image

博展Research Memo(1):新規事業の基幹事業への育成は順調に進捗

博展は、展示会や販促イベントの企画・運営など、人と人とが出会う場(空間)におけるマーケティング支援

記事を読む

no image

フルスピード Research Memo(6):2015年4月期後半から成長拡大フェーズへ移行する計画

■中期経営計画 フルスピードは2013年7月に3ヶ年の中期経営計画を発表している。具体的な業績目

記事を読む

no image

健康コーポレーション—医療機関にフィットネスクラブを初出店

健康コーポレーションは来春にも、人間ドックを提供する医療機関と提携し、施設内にフィットネスクラブを初

記事を読む

no image

山一電機が急落、今期2ケタの経常減益見通しをマイナス視

山一電機が急落。先週末に決算を発表、実績経常利益は12.9億円で従来予想の10.5億円を上回る着地

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(10時台)~USENがランクイン、上半期業績を好感

USENがランクイン。上期売上高は前年同期比3.5%増の345.0億円、営業利益は同21.6%増の

記事を読む

no image

ADR日本株ランキング~日産自など全般堅調、シカゴは大証比140円高の14900円

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル103.67円換算)で、新日鉄住金、積水ハウス、三

記事を読む

no image

G-7HD Research Memo(4):高付加価値サービス提供の継続で収益力の向上を目指す

■決算動向 (2)2015年3月期業績見通し ●オートバックス・車関連事業 2015年3月期のオ

記事を読む

no image

パラボリック・シグナル転換銘柄一覧(8/12号)

○買い転換銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒SAR タマホーム 6

記事を読む

no image

パイプドビッツ Research Memo(3):有効アカウント数増=売上増につながるストック型モデル

■会社概要 (2)事業内容 (製品概要) パイプドビッツの主力事業を一言で言えば、自社開発した

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑