日経平均は220円安、先物主導の展開が継続

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

14時08分現在の日経平均株価は、14242.44円(前日比-220.08円)で推移。後場の日経平均は、先物主導で下げ幅を広げ、一時14207.83円(同-254.69円)まで下落。クリミア情勢など外部環境の不透明感が拭い切れないなか、3連休を控えることから積極的な買いは限定的になっており、先物動向に振らされやすい状況に。また、中小型株の急落によって個人投資家の投資心理が悪化していることもマイナス要因となっている。

セクター別では全業種が下落するなか、パルプ・紙、不動産、建設、電力・ガス、精密機器が下落率上位。値上がり率上位には、中外炉<1964>、エレコム<6750>、アウトソシング<2427>、新家工<7305>、ヤオコー<8279>などがランクイン。値下がり率上位には、太平電<1968>、エイチーム<3662>、リソー教育<4714>、イーブック<3658>、JBR<2453>などがランクイン。売買代金上位には、ソフトバンク<9984>、三菱UFJ<8306>、トヨタ<7203>、ファナック<6954>、三井住友FG<8316>などがランクインしている。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

東京為替:ドル・円は101円88銭付近、株価続伸を意識した円売りは確認されず

ドル・円は101円88銭付近で推移。日経平均株価は堅調に推移しているが、株価続伸を意識した円売りは

記事を読む

no image

8月20日のNY為替概況

 20日のニューヨーク外為市場でドル・円は、103円20銭から103円75銭まで上昇し103円70銭

記事を読む

no image

NY株式:ダウは29ドル安、企業買収活発化などを好感も引けにかけて下落

21日の米国株式相場は下落。ダウ平均は29.93ドル安の16103.30、ナスダックは4.13ポイ

記事を読む

no image

日経平均後場寄り付き&為替概況:日経平均は140円高、中小型株の一角には利食いの動き

【日経平均は140円高、中小型株の一角には利食いの動き】 12時55分現在の日経平均株価は、15

記事を読む

no image

日経平均は29円高、中小型株主体の物色に

10時09分現在の日経平均株価は、14710.75円(前日比+29.03円)で推移。S&P500指

記事を読む

no image

「NY為替」米7月S&Pケース・シラー住宅価格指数2年ぶりの低い伸び、ドル買い後退

外為市場では予想を下振れた米国の住宅指標を嫌気しドル買いが後退した。ドル・ 円は109円85銭の高値

記事を読む

no image

《一読必須》今日の日経平均はこうなる~フィスコ・アナリスト別予想!

【小幅安となる】16450-16700円のレンジを想定=フィスコ村瀬 智一 シカゴ先物にサヤ寄せ

記事を読む

no image

今日の注目スケジュール:5月経常収支、米5月JOLT求人件数など

<国内> 08:30 閣議後、閣僚会見予定 08:50 5月経常収支(予想:+4175億円、4月

記事を読む

no image

欧州為替:「ガスプロム、ウクライナへガス支払い1週間」

2日のロンドン外国為替市場のドル・円は、日経225先物(ナイト・セッション)が15000円台を回復し

記事を読む

no image

日経平均テクニカル:ボリバン+1σと+2σとのレンジに移行

日経平均は大幅に5日続伸。ギャップ・アップで始まり、ボリンジャーバンドの+1σを突破してきている。

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑