東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

公開日: : 未分類

東ソー<4042>は急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目標株価を560円から670円に引き上げている。今期営業利益は470億円から535億円に、来期は530億円から610億円にそれぞれ上方修正。円安や原燃料安が追い風で、来期は9期ぶりに最高益更新を予想している。今後はコンセンサス予想の切り上がりが想定されると。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

東京為替:ドル・円は103円77銭付近、東京株式市場の弱含みで軟調推移

ドル・円は103円77銭付近で推移。東京株式市場の弱含みなどが意識され、ドル・円は軟調推移。株安を

記事を読む

no image

日経平均は大幅続落、イレギュラー的な価格形成になりやすい【クロージング】

7日の日経平均は大幅続落となり、424.06円安の14033.45円(出来高概算21億株)で取引を

記事を読む

no image

共同印刷が大幅続伸、業績拡大報道で関心が高まる展開に

共同印刷は大幅に3日続伸。17.3期経常利益を14.3期(28.3億円)比1.8倍の50億円に拡大

記事を読む

no image

日経平均は220円安、先物主導の展開が継続

14時08分現在の日経平均株価は、14242.44円(前日比-220.08円)で推移。後場の日経平

記事を読む

no image

香港IPO:豚肉加工最大手の万洲国際、日本でも募集実施へ

豚肉加工で世界最大手の万洲国際(旧社名:双匯国際)が、香港での新規株式公開(IPO)を始動させる。あ

記事を読む

no image

NY為替:ドル・円は115円50銭、衆院解散思惑による円売りが再燃

12日のニューヨーク外為市場で、ドル・円は114円89銭まで下落後、115円74銭まで上昇し115

記事を読む

no image

ロックオン—買い気配続く、ネット関連の小型IPOとして人気化

本日マザーズ市場に新規上場し、後場も買い気配が続いている。同社は、Eコマース関連ソフトウェアやインタ

記事を読む

no image

欧州為替:スイス国立銀行のユーロ買い・スイスフラン売りオーダーの噂

ドル・円は、消費増税延期・衆院解散総選挙への思惑から、116円30-40銭付近で強含みに推移している

記事を読む

no image

トヨタ:「レクサス」をインド市場に投入、独3強に挑む

トヨタ自はインド市場に「レクサス」を投入する方針を決定した。インドの高級車市場が直近3年で2ケタ成長

記事を読む

no image

《今日のドル・円は“こうなる”》:米国12月雇用統計控えて動意薄=フィスコ山下政比呂

ドル・円は、9日の米国12月の雇用統計を控えて動意に乏しい展開か。 米国12月の雇用統計、欧州中央

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑