政治から読み解く【経済と日本株】:蓮舫氏「再出発の民主党」

公開日: : 注目トピックス 経済総合

参議院議員の蓮舫氏が「再出発の民主党。昨日の岡田克也さんの演説で、「改革を訴え共に自民党を出た仲間がいた。残念ながら、羽田孜さんや藤井裕久さんなどすでに引退された方、志半ばで政界を去った方も多くいる。その想いを実現するために今一度、民主党を建て直す」との言葉が私には染み入りました。頑張ります。」とツイートしている。

18日に実施された民主党代表選挙は、決戦投票の末、岡田克也氏が細野豪志氏を破って約10年ぶりに民主党代表の座に返り咲いた。任期は17年9月末までで、まずは今春に実施される統一地方選挙で民主党新体制のトップとしての手腕を発揮することとなる。

「再チャレンジ」での返り咲きは、現首相の安倍氏と同じ。今後は、最大野党の民主党が維新の党などほかの野党との連携を含めた動きが活発化する見通し。岡田代表は現時点で、「国会での協力は重要だが、同じ等になることは考えられない」とコメントしている。

<MT>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

USJは入場料値上げでも勢いを維持できるか

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は5日、入場券を30日から値上げすると発表した。 1日券は

記事を読む

no image

人民銀の周総裁:人民元急落について発言、中期スパンを注目すべき

中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁はきのう11日、最近の人民元急落について発言した。短期的な急落が

記事を読む

no image

(中国)「財政赤字を拡大せず、短期的刺激策を導入しない」=李首相

李克強首相はきょう5日、中央政府の財政収入が昨年に一時マイナス成長に陥ったほか、銀行間取引金利も一時

記事を読む

no image

パナソニックのサイトで会員情報が7.8万件流出か

パナソニックは23日、同社が運営する会員サイトにおいて外部から不正アクセスがあり、7万8361件の顧

記事を読む

no image

NYの視点:米格上げ期待がドルの下支えに

カナダの小規模な格付け会社であるDBRS は米国の格付け「トリプルA」の見通しを安定へ引き上げた。

記事を読む

no image

【中国から探る日本株】鉄鋼業界の過剰生産は「想像超える」規模、業界団体が懸念示す

中国鋼鉄工業協会の幹部である李新創氏は25日、国内の鉄鋼市場における生産能力の過剰がきわめて深刻だと

記事を読む

no image

政府がビール税と発泡酒・第3のビールの税の見直しに着手

政府・与党は4日、税率が異なるビールと発泡酒、第3のビールの税の格差を縮小する方向で酒税の見直しに着

記事を読む

no image

クリミア半島と尖閣諸島

2014年のノーベル平和賞候補となったプーチン・ロシア大統領は、最悪のシナリオでも、ロシア黒海艦隊の

記事を読む

no image

政治から読み解く【経済と日本株】:堀部やすし氏「改造内閣では新たな視点での取組を」

前杉並区議会議員の堀部やすし氏が「「再チャレンジ可能な社会」は、かつて第1次安倍内閣がお題目に使って

記事を読む

no image

イエレン・ダッシュボードは、3勝6敗

イエレンFRB議長が注視している9つの雇用関連指標「イエレン・ダッシュボード」は、リセッション(景気

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑