政治から読み解く【経済と日本株】:蓮舫氏「再出発の民主党」

公開日: : 注目トピックス 経済総合

参議院議員の蓮舫氏が「再出発の民主党。昨日の岡田克也さんの演説で、「改革を訴え共に自民党を出た仲間がいた。残念ながら、羽田孜さんや藤井裕久さんなどすでに引退された方、志半ばで政界を去った方も多くいる。その想いを実現するために今一度、民主党を建て直す」との言葉が私には染み入りました。頑張ります。」とツイートしている。

18日に実施された民主党代表選挙は、決戦投票の末、岡田克也氏が細野豪志氏を破って約10年ぶりに民主党代表の座に返り咲いた。任期は17年9月末までで、まずは今春に実施される統一地方選挙で民主党新体制のトップとしての手腕を発揮することとなる。

「再チャレンジ」での返り咲きは、現首相の安倍氏と同じ。今後は、最大野党の民主党が維新の党などほかの野党との連携を含めた動きが活発化する見通し。岡田代表は現時点で、「国会での協力は重要だが、同じ等になることは考えられない」とコメントしている。

<MT>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

ガンダム35周年記念でシャアペンとセイラ万年筆を発売

アニメ「機動戦士ガンダム」が、1979年4月7日にテレビ放送を開始して今年で35年目になる。 玩具メ

記事を読む

no image

政治から読み解く【経済と日本株】:永藤英機氏「カジノ議論は出尽くし、迅速に進めるべき」

大阪府議会議員(維新の会)の永藤英機氏は13日「カジノの議論も随分長いこと続いている。懸念も対策も、

記事を読む

no image

トヨタ:9月の中国での新車販売は9.11万台、前年同期比26.1%増

トヨタ自と現地合弁を合わせた中国新車販売は、今年9月に前年同期比26.1%増の9万1100台に拡大し

記事を読む

no image

【インベスターZ】オリジナル投資名言「投資は冷蔵庫と思え」

「投資はこれ…冷蔵庫と思え」(神代圭介、第15話より) 繁盛しているレストランの冷蔵庫は整頓されて

記事を読む

no image

「黒田プット」の発動時期

2015年10月に予定されている消費増税10%は、2014年7-9月期の国内総生産(GDP)で判断さ

記事を読む

no image

都心—羽田間の新線効果は高い

JR東日本が検討している東京都心と羽田空港を結ぶ新路線の開業について、同社が2020年代半ばをめどに

記事を読む

no image

【中国から探る日本株】自動車市場で在庫圧力強まる、ディーラーの景況感も急速に悪化

中国の新車販売市場で在庫圧力が強まっている。中国汽車流通協会の発表によると、1月のディーラー在庫指数

記事を読む

no image

日米首脳の決断シナリオ

事前に難航が報道されていたので、市場への影響は極めて限定的と思われるが、TPP交渉の大筋合意は出来な

記事を読む

no image

ソフトバンクが台湾通信キャリアに出資か、ホンハイとの奪い合いに

ソフトバンクが台湾の中堅通信キャリア、亜太電信(アジア・パシフィック・テレコム)への資本参加を検討し

記事を読む

no image

(中国)不動産価格の急落が一部で始まる、銀行側は最悪事態を想定

中国の不動産価格が10年以上の上昇を経験し、世界でも類を見ない不動産バブルに直面していると警告された

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑