(中国)上海総合は急落でスタート、大手証券が信用取引で違法か

公開日: : 注目トピックス 経済総合

上海総合指数は急落でスタートした。日本時間午前10時37分現在、指数は前日比4.68%安の3218.372ポイントで推移している。当局が大手証券である中信証券を含む12社の証券会社が融資融券(信用取引)で違法行為を発見したとの報道を受け、証券や銀行などに売りが集中。また、政府系投資ファンドが中信証券の株式を大量に売却したとの報告も警戒されている。

<ZN>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

中国人民元の急落:「米国に圧力」との見方も、不動産価格にとってはリスク要因

人民元の対米ドル相場が大きく下落している。25日の上海外国為替市場では6営業日続落し、ブルームバーグ

記事を読む

no image

インド:政権交代実現へ、野党連合の過半数獲得は確実

インド総選挙がきょう16日に一斉に開票される。最大野党インド人民党(BJP)のナレンドラ・モディ氏が

記事を読む

no image

政治から読み解く【経済と日本株】:田中康夫氏「GDP、「元気」なのは株価だけが裏付け」

元衆議院議員の田中康夫氏が「速報「元気」なのは株価だけが裏付けされちゃいました(涙)内閣府8日発表4

記事を読む

no image

ポロシェンコ大統領、ウクライナ東南部の戦闘停止を宣言

ウクライナ東南部で起きている親露勢力と政府軍の戦闘が続いていることについて、ポロシェンコ大統領とプー

記事を読む

no image

グリグジット(Grexit:ギリシャのユーロ離脱)というブラックスワン

ギリシャ情勢を巡る最悪のシナリオ、ブラックスワンは以下の通りとなる。 ・1月22日:欧州中央銀行定

記事を読む

no image

きょう米雇用統計発表、良好な内容なら素直に環境改善を好感か

日本時間きょう4日午後9時30分には、世界中が注目している3月の米雇用統計が発表されます。ブルームバ

記事を読む

no image

(中国)新疆ウルムチ市の公共場所、女性のイスラム服着用を禁止

新疆ウイグル自治区の首府ウルムチ市で近く、イスラム教徒の女性による「ブルカ」着用が公共の場で禁止され

記事を読む

no image

(中国)不動産市況が2015年に最悪期を迎える可能性に言及=専門家

国家行政学院政策諮問部の王小広・アナリストがこのほど、中国の不動産市況が2015年に最も困難な時期を

記事を読む

no image

米政府の対露制裁、やや軽いとの見方

米政府が追加した対露制裁が予想より軽いとの見方が浮上。米政府が発表した17社の制裁企業リストの中に上

記事を読む

no image

【中国の視点】世界の自動車市場:独VWがトヨタに迫る勢い、中国シェアがカギを握る

トヨタ自が発表した今年上期の世界市場での販売台数は510万台となり、前年同期比で3.8%増加した。2

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑