【インベスターZ】最新号あらすじ「太平洋戦争のトリガー!華麗なる買収劇!!」

公開日: : 注目トピックス 経済総合

山本五十六の説得も虚しく、金七は戦争協力を拒否。
しかし龍五郎は経済、投資の力で石油を手に入れると宣言…!

現代。
記録を辿ると発覚したのは、この面会後に藤田石油株式会社が買収されたという事実。下手人は当然、財前龍五郎。そして真珠湾攻撃、太平洋戦争が始まった。

しかし何故、龍五郎の策は成功してしまったのか…
いま明かされる、戦争前夜の華麗なる買収劇!!

~週刊モーニング2014年5号(2014年1月15日木曜発売)「インベスターZ」Credit.75「一族の過ち」より~

株式投資学園マンガ『インベスターZ』(三田紀房)
毎週木曜日発売「モーニング」連載中

<FA>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

ディズニーランド、「アフター6パスポート」を値上げ

オリエンタルランドは13日、平日午後6時以降に東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(T

記事を読む

no image

ムーディーズ、ロシアを格下げ

米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは17日のNY夕方に発表したリポートで、ロシアの格

記事を読む

no image

ロシア制裁で“発動のジレンマ”=制裁に動けば事態は泥沼化も

欧州連合(EU)に加盟する28カ国の代表は5日、ロシアに制裁を課す方向で足並みをそろえた。ただ、「制

記事を読む

no image

「アナと雪の女王」マグカップが熱湯で破損

キリンビバレッジは27日、「午後の紅茶」の景品として配っていた「オリジナルマグカップ」計約30万個を

記事を読む

no image

【インベスターZ】久保田さくらが教える株の格言「六十日で一思案」

「六十日で一思案」 相場は特別なことが起きない限り、だいたい60日で株価の天井と底を繰り返すもの。

記事を読む

no image

安倍第2次政権での第1次政権高値(124円・18290円)への回帰

黒田バズーカ砲第2弾により、安倍トレード(日本株買い・円売り)第2幕が開幕し、ドル・円は114円台、

記事を読む

no image

世界の「ぼんち揚げ」となるか

日清食品ホールディングス(HD)は4日、「ぼんち揚げ」などの米菓で知られる老舗菓子メーカーの「ぼんち

記事を読む

no image

プーチン露大統領、最も貧乏な政府要人の一人か

ロシアの大統領府が11日に発表した政府要人の財産申告の中で、2013年のプーチン大統領の年収は約37

記事を読む

no image

XP終了特需でパソコン販売大幅増も反動減注視

電子情報技術産業協会(JEITA)は25日、2014年3月および2013年度 (2013年4月~20

記事を読む

no image

(中国)不動産市場の疲弊が目立つ、大手デベロッパーも警戒態勢

不動産市場の疲弊が地方都市から北京や上海など主要都市まで広がっていることを受け、これまで不動産市場に

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑