相場概況と投資格言(閑散に売りなし)

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

日経平均は小反発。25日の欧米市場がクリスマスの祝日で休場となり手掛かり材料難のなか、小動きが続いていたものの、後場に入ると再度プラス圏へ切り返し、しっかりした動きに。東証1部の売買代金は1兆3676億円と前日よりも減少、売り圧力が乏しい中で、クリスマス明け後の海外勢の動向などに対する期待感も高まったもよう。

■閑散に売りなし
株価が低迷し、出来高も少なくなってきた場合に、強気だった投資家も弱気になってしまうことが多いが、閑散とした状態は、材料次第では上昇することもあることから、売り急ぐ必要はないという格言。

<KS>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

《11日のドル・円は“こうなる”》:G-20会議と米為替報告書への警戒感=フィスコ山下政比呂

【予想した日時】4月10日20:30(ドル・円101.60-70円)【予想対象日】4月11日 ドル

記事を読む

no image

今日の為替市場ポイント:リスク回避的な円買い継続の可能性

昨日6日のドル・円相場は、東京市場では119円64銭から118円66銭で軟調推移。欧米市場では11

記事を読む

no image

NY株式:ダウは22ドル高、FOMCや雇用統計控え小動き

28日の米国株式相場はまちまち。ダウ平均は22.02ドル高の16982.59、ナスダックは4.65

記事を読む

no image

日経平均は反発、景気刺激策への期待などが上昇支える

11時05分現在の日経平均株価は17236.22円(前日比262.42円高)で推移している。前日は5

記事を読む

no image

《一読必須》今日の日経平均はこうなる~フィスコ・アナリスト別予想!

【小幅高となる】15380-15480円のレンジを想定=フィスコ村瀬 智一 シカゴ先物にサヤ寄せ

記事を読む

no image

4月11日のNY為替概況

11日のニューヨーク外為市場でドル・円は、101円39銭から101円71銭まで上昇し101円55銭で

記事を読む

no image

東京為替:ドル・円は102円51銭付近、ドル・円連れ高推移

21日の東京外為市場午前のドル・円は102円51銭付近。ドル・円は、東京株式市場が強含みに推移して

記事を読む

no image

NY原油:反落で104.11ドル、連休明けの持ち高調整で売り優勢

NY原油は反落(NYMEX原油7月限終値:104.11 ↓0.24)。104.37ドルから一時10

記事を読む

no image

欧米為替見通し:米国9月のADP雇用統計に要注目

本日1日の欧米市場のドル・円は、米国9月のADP雇用統計により、3日に発表される米国9月の雇用統計

記事を読む

no image

《23日のドル・円は“こうなる”》:リスク回避の円買いVS有事のドル買い=フィスコ山下政比呂

【予想対象日】7月22日21:40(ドル・円101.50-60円)【予想対象日】7月23日 ドル・

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑