DeNAは格上げで急伸、ファンダメンタルズに新たな懸念材料はないとも

公開日: : 注目トピックス 日本株

DeNA<2432>が急伸。JPモルガン(JPM)が投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も1600円から1800円に引き上げている。ファンダメンタルズに新たな懸念材料はなく、ネイティブゲームのパイプライン増強、ブラウザゲームの安定化、海外事業の立ち上がり、ノンゲーム事業の展開加速など、中期的なリスク・リワードは改善傾向にあると判断しているようだ。現在の同社は、国内モバイルゲーム業界において、競争優位の条件を多く備えると指摘へ。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

日本トリム Research Memo(5):実質的な無借金経営を維持しキャッシュ・フローも潤沢

■2015年3月期第2四半期連結決算 (3)財務状況 日本トリムの2015年3月期第2四半期(

記事を読む

no image

洋エンジが急伸、一部格上げ評価を好感

東洋エンジニアリングが急伸。バークレイズでは投資判断を「イコールウェイト」から「オーバーウェイト」

記事を読む

no image

【新興5%ルール】:サンキャピタル、ソフトフロントなど6社

サンキャピタル マイルストーン・キャピタル・マネジメント株式会社 株券保有割合 -

記事を読む

no image

パラボリック・シグナル転換銘柄一覧(2/19号)

○買い転換銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒SAR 石油資源 37

記事を読む

no image

証券各社レーティング(格上げ):コニカミノルタの1社

■格上げ(※新規格付けの場合は強気) 銘柄名  :コニカミノルタ 証券会社 :野村 変更前  :

記事を読む

no image

佐世保重工業が急伸、名村造船所が完全子会社化すると発表

佐世保重工業が急伸。名村造船所が同社を株式交換で完全子会社化すると発表している。割当比率は1:0.

記事を読む

no image

ブイキューブ—マレーシア現法の人員拡充とオフィス移転拡張でアジアでの事業展開を加速へ

ビジュアルコミュニケーションのブイキューブは17日、マレーシア現地法人のオフィスの移転拡張を発表し

記事を読む

no image

ラクーン—子会社トラスト&グロースとスタンドファーム社との業務提携を発表(訂正)

ラクーンは4日、子会社で売掛債権保証サービスを手掛けるトラスト&グロースが、クラウド請求書管理サービ

記事を読む

no image

注目銘柄ダイジェスト(前場):キヤノン、DeNA、ダイセルなど

キヤノン:3982円(前日比+175円) 買い優勢で年初来高値更新。年間配当金の引き上げを前日に発

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(10時台)~太平洋セメは来期の米国事業黒字化観測を材料視

太平洋セメがランクイン。来期の米国事業が6年ぶりに黒字化する見通しとの観測報道が伝わっている。住宅

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑