後場に注目すべき3つのポイント~トヨタなど自動車株の動向に注目へ

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

9日の後場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。

・外部要因にも強く、需給要因でプラス圏を回復してくるか
・ドル・円は120円84銭付近、原油価格の弱含みなどで動意に乏しい展開
・後場も日銀のETF買い入れ期待が下支えへ、トヨタ<7203>など自動車株の動向に注目

■外部要因にも強く、需給要因でプラス圏を回復してくるか

日経平均は反落。57.89円安の17877.75円(出来高概算9億2000万株)で前場の取引を終えている。欧米株安などが嫌気され、主力処は総じて利益確定の売りが先行、寄り付き直後には17801.62円と17800円割れ寸前まで下げ幅を広げている。

ただし、調整局面での日銀によるETF買入れへの期待などから下を売り込む流れにはならず、その後は下げ幅を縮めてのこう着相場が続いた。東証1部の騰落銘柄は、値下がり数が1100を超えており、全体の6割を占めている。セクターでは、ゴム製品、化学、食料品、その他製品が小じっかリ。半面、鉱業、証券、保険、ガラス土石、精密機器、卸売、電気機器、機械などが冴えない。

日経平均は5日線レベルでの底堅い動きをみせている。ソフトバンク<9984>が2%を超える下げとなっている割には、相当底堅さが意識されている。ファーストリテ<9983>は売り一巡後は早い段階でプラス圏を回復していた。これまでの実績から日銀によるETF買入れが行われる可能性が高いこともあり、やや先回り的な買いも入ったとみられる。

また、マイナス圏での推移とはいえ、トヨタ自<7203>、富士重<7270>、ホンダ<7267>など、下げ幅を縮めており、プラス圏を回復してくるかが注目される。シカゴ日経225先物は大阪比200円を超える下げだったが、これにサヤ寄せせずに底堅さをみせるなか、トヨタ自などが切り返しをみせてくるようだと、日経平均のプラス圏への回復も期待される。

■ドル・円は120円84銭付近、原油価格の弱含みなどで動意に乏しい展開

ドル・円は120円84銭付近で推移。ドル・円は、東京株式市場が弱含み、原油価格も弱含みに推移していることで動意に乏しい展開。ユーロ・ドルは、1.2304ドルから1.2318ドルで推移。ウクライナ情勢への警戒感、欧州中央銀行(ECB)による追加緩和観測から上げ渋る展開。ユーロ・円は、148円62銭から148円82銭で推移。

12時17分時点のドル・円は120円84銭、ユーロ・円は148円67銭、ポンド・円は188円90銭、豪ドル・円は99円60銭付近で推移している。

■後場のチェック銘柄

・日経平均は下げ渋る展開、日銀によるETF買い入れ期待が根強い
・ガンホー<3765>やUNITED<2497>などに短期値幅取り狙いの資金が向かう
・後場も日銀のETF買い入れ期待が下支えへ、トヨタ<7203>など自動車株の動向に注目

☆後場の注目スケジュール☆

<国内>

12:45 30年国債入札の結果発表
15:00 11月工作機械受注

<海外>

16:00 独・10月貿易収支(予想:+189億ユーロ、9月:+219億ユーロ)
16:00 独・10月経常収支(予想:+180億ユーロ、9月:+223億ユーロ)

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

日経平均は161円高、重要イベントを控え17000円を挟んだもみ合いに

10時00分現在の日経平均株価は、17025.97円(前日比+161.81円)で推移。先週末16日

記事を読む

no image

12月15日のNY為替・原油概況(117.65)

15日のニューヨーク外為市場でドル・円は、118円96銭から117円57銭まで下落し117円65銭

記事を読む

no image

東京為替:ドル・円は102円28銭付近、東京株式市場の弱含みでリスク回避の円買い

ドル・円は102円28銭付近で推移。ドル・円は、東京株式市場の弱含みを受けてリスク回避の円買いが優

記事を読む

no image

NY原油:続落で92.41ドル、供給優位の見方やドル高での割高感で売り優勢

NY原油は続落(NYMEX原油10月限終値:92.41 ↓0.66)。93.22ドルから一時91.

記事を読む

no image

欧州為替:ユーロ強含み、量的緩和への否定的な見解

ドル・円は、103円のドル買いオーダーを受けて、103円30銭まで堅調推移。 ユーロ・ドルは、ユ

記事を読む

no image

NY株式:ダウは74ドル高、中国製造業指数や3月自動車販売を好感

4月1日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は74.95ドル高の16532.61、ナスダックは69.05

記事を読む

no image

NY原油:続伸で97.84ドル、米景気回復期待で買いが継続

NY原油は続伸(NYMEX原油3月限終値:97.84 ↑0.46)。米国の寒波の影響による留出油(

記事を読む

no image

日経平均後場寄り付き&為替概況:日経平均は116円高、ソフトバンクなどが冴えない

【日経平均は116円高、ソフトバンクなどが冴えない】 13時00分現在の日経平均株価は、1698

記事を読む

no image

《一読必須》今日の日経平均はこうなる~フィスコ・アナリスト別予想!

【小幅高となる】14950-15150円のレンジを想定=フィスコ村瀬 智一 シカゴ日経225先物

記事を読む

no image

日経平均は31円安で前引け、下げ渋りもリバウンド機運は高まらず

日経平均は小幅に続落。31.74円安の15128.05円(出来高概算9億9000万株)で前場の取引

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑