健康コーポレーション—医療機関にフィットネスクラブを初出店

公開日: : 注目トピックス 日本株

健康コーポレーション<2928>は来春にも、人間ドックを提供する医療機関と提携し、施設内にフィットネスクラブを初出店する。人間ドックの利用が目立つ40-50代に照準を当て、新たな客層を開拓する。

同社は21日、子会社RIZAPと医療法人有吉クリニックと11月20日付けにて、業務提携を発表した。パーソナルトレーニング専門ジムとして初めて、医療法人と密接に連携したサービスを提供する。

今回の事業提携により、RIZAPは、医療機関と連携したトレーニング効果のエビデンス取得や医療の知見を踏まえたサービスの進化などが可能となり、医療法人有吉クリニックは生活習慣病予防の観点から踏み込んだ予防医学的サービスを提供できる。

パーソナルトレーニング専門ジムとしては、医療法人と密接に連携したサービス提供は、業界初の試みとなり、パーソナルトレーニングジムの新たな展開の第一歩となる。

<TM>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

木徳神糧 Research Memo(3):主力の米穀事業では業界2強に位置する

■会社概要 (2)事業内容 木徳神糧の事業は米穀事業、食品事業、鶏卵事業、飼料事業に分かれる。2

記事を読む

no image

電通は格上げで急反発、株価水準の割安感が強まったとの指摘

電通は急反発。メリルリンチ(ML)では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も4400円

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(14時台)~タダノは前期実績の市場予想上振れや中期計画に評価

タダノがランクイン。一昨日に決算を発表、実績営業利益は211億円で前期比93.5%増益、従来予想の

記事を読む

no image

IHIは格上げで急反発、重機械セクターのトップピックとの評価

IHIが急反発。メリルリンチ(ML)では投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も520円

記事を読む

no image

アイフルが年初来高値を更新、貸金業法の再改正案の概要が伝わる

アイフルは売買代金トップで反発となり、年初来高値を更新。自民党が検討している貸金業法の再改正案の概

記事を読む

no image

ハピネット Research Memo(7):キッズカードやカプセル玩具の推定市場シェアは約60%

■会社概要 (d)アミューズメント キッズカードやカプセル玩具を自社が設置した機械によって販売す

記事を読む

no image

注目銘柄ダイジェスト(前場):トヨタ、アコム、ガンホーなど

トヨタ:5560円(前日比+87円) 買い先行。4月の新車販売台数は前年同月比で8ヶ月ぶりに減少、

記事を読む

no image

ウォーターD CORPORATE RESEARCH(3):四半期ベースの推移でみると、売上は過去最高を更新

■業績動向 同社の業績を四半期別にみた結果は下表の通り。第3四半期のみでは、売上が前年比3.1億円

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(13時台)~日新薬がストップ高、肺高血圧症治療薬の試験結果を好感

日新薬がストップ高まで急伸でランクイン。肺動脈性肺高血圧症治療薬「セレキシパグ」のフェーズ3試験結

記事を読む

no image

コンドーテック—14年3月期営業益は22.8%増、産業資材、鉄構資材、電設資材の各セグメントが好調

コンドーテックは8日、2014年3月期決算を発表。売上高は前期比16.6%増の479.91億円、営業

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑