サン電子—反発、上期業績の上方修正を好感

公開日: : 新興市場スナップショット

反発。上期(4-9月)業績予想の上方修正を発表している。営業利益見通しは従来予想の8.8億円から11.5億円に引き上げた。遊技台の新機種にかかる制御基盤や、モバイルデータトランスファー機器及び関連サービスの販売が好調だったとしている。堅調な業績が好材料視されている。

<FA>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

サイバダイン—続伸、「HAL」医療用の米FDA承認申請を受けて買い先行

続伸。米国時間14日に、ロボットスーツ「HAL」医療用の医療機器承認の最終申請書類を米国食品医薬品局

記事を読む

no image

エンバイオHD—売り優勢、大型上場など控えて換金売りも

売り優勢。同社やサイバーリンクスなど、今月上場銘柄が軟調。今週は18日の日立マクセル、19日のジャパ

記事を読む

no image

ぷらっと—S高、IoTサーバーへの関心が高まり(訂正)

ストップ高。一部で、センサーなどから集まる情報を集約する小型サーバーで、零下20度からセ氏65度の過

記事を読む

no image

マクドナルド—売り先行、低調な6月売上高をネガティブ材料視

売り先行。6月の全店既存店は前年同月比8.6%減、既存店売上高も同8.0%減と低調な内容となったこと

記事を読む

no image

サイバエージ—売り先行、GSの投資判断引き下げを嫌気

売り先行。GSが投資判断を「買い」から「中立」へ、目標株価を4500円から3700円へと引き下げたこ

記事を読む

no image

パピレス—買い先行、自社株取得枠の設定発表を好感

買い先行。発行済株式数の7.89%に当たる20万株を上限とする自社株取得枠の設定を発表したことが好感

記事を読む

no image

モジュレ—買い気配、自己株式取得の発表を好材料視

買い気配。資本効率の向上などを目的に12万株、1億円を上限に自己株式取得を実施すると発表している。取

記事を読む

no image

レーサム—続伸、堅調な上期決算を受けて買い安心感(訂正)

続伸。上期(4-9月)決算を発表しており、営業利益は前年同期比29.1%増の30.96億円、四半期純

記事を読む

no image

FFRI—ストップ高カイ気配、直近IPO銘柄の資金流入が継続

ストップ高カイ気配。前日に東証2部へ上場したヤマシンフィルの初値が公開価格を約19.6%上回る堅調ぶ

記事を読む

no image

ADWAYS—買い先行、LINEのサービス拡充を好感

買い先行。同社やネットイヤー、メディアドゥなど、LINE関連の上昇が目立っている。LINEが、通話・

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑