トレファク—大幅反落、上期は好決算も売りが膨らむ

公開日: : 新興市場スナップショット

大幅反落。本日昼に2015年2月期上期(2014年3-8月)決算を発表している。営業利益は前年同期比55.3%増の4.3億円となった。商品カテゴリー別の売上高は、電化製品が前年同期比19.5%増、家具が同18.5%増、衣料・服飾雑貨が同18.5%増といずれも好調に推移した。計画を上回る内容だったが通期業績予想は据え置いており、材料出尽くし感から売りが膨らむ展開に。

<FA>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

ケイブ—大幅続伸、韓国向けに自社ゲームのライセンス提供を開始

大幅続伸。韓国のスマートフォンアプリ開発会社であるRaonnetworks社に対して、同社が開発した

記事を読む

no image

PSS—S高買い気配、「マイクロRNA」への関心が高まり

ストップ高買い気配。国立がん研究センターなどが、乳がんや大腸がんなど13種類のがんを1回の採血で診断

記事を読む

no image

エムティーアイ—買い先行、中長期的な業績拡大期待が高まり

買い先行。社長インタビューにおいて、16年9月期に営業利益が50億円前後になるとの見通しが伝わったこ

記事を読む

no image

ネクス—連日のストップ高、ZMPとの共同マーケティング開始を材料視

2日連続のストップ高。自動車テレマティクス・ロボット関連製品メーカーのZMPと、自動車テレマティクス

記事を読む

no image

ホットリンク—大幅反発、ビッグデータ活用の協議会立ち上げが伝わり

大幅反発。経産省が、異業種間でビッグデータの利活用を進める協議会を立ち上げると報じられたことが材料視

記事を読む

no image

ADWAYS—強い動き、gumi社の株式取得を材料視

強い動き。gumi社の議決権所有割合1.0%に当たる株式を取得する契約を締結したと発表したことが材料

記事を読む

no image

フィックスター—初値形成後も上値追い、値動きの軽さを材料視も

昨日マザーズ市場に上場し、本日は公開価格の2.6倍となる9040円の初値を付けた。初値形成後も値動き

記事を読む

no image

UNITED—買い先行、今期の好業績観測報道を材料視

買い先行。今期営業利益が、前期比3.5倍の5億円程度になりそうだと報じられたことが材料視されている。

記事を読む

no image

東洋合成—ストップ高、次世代半導体向け材料を強化と報じられ

ストップ高。次世代半導体向け高純度材料の開発・拡販を進めると一部専門紙が報じている。不純物や異物を削

記事を読む

no image

いちごHD—大幅続伸、追加金融緩和を受けた物色が継続

大幅続伸。10月31日に日本銀行が追加金融緩和を決定したことを受けて、緩和メリット関連として不動産株

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑