ポプラが急伸、ローソンとの資本業務提携を発表

公開日: : 注目トピックス 日本株

ポプラ<7601>が急伸。ローソン<2651>との資本業務提携が発表されている。ローソンでは創業者から発行済み株式数の5%を取得する計画のようだ。商品開発や仕入れなどの共同展開を通して、今後の収益改善が期待される状況に。また、今後の一段の提携強化なども思惑視するような動きか。なお、前日には業績予想を下方修正、今期の無配転落なども発表している。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

ソフトバンクは売り先行、競争激化懸念やアリババの株安がネガティブ材料に

ソフトバンクは売り先行。NTTドコモが来年2月に開始する光回線と携帯電話のセット販売の概要が明らか

記事を読む

no image

AOKIHDは急反落、自己株式の売出発表で需給懸念の高まりを想定する動きに

AOKIHDは急反落。公募による自己株式の処分、及びオーバーアロットメントによる売出を発表している

記事を読む

no image

イグニス Research Memo(8):広告収入モデルを安定収益源としながら注力分野へ投資

■事業の特徴と強み (3)3つの収益モデルを展開 中核とする広告収入モデルに加えて、課金収入モデ

記事を読む

no image

ソフトクリエH Research Memo(10):足元の業績は計画線で推移、2014年3月期は会社予想達成へ

■業績見通し (1)2014年3月期見通し 2014年3月期の第3四半期累計決算(2013年4-

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(13時台)~日農薬が急落、業績上方修正も短期的な出尽くし感が先行

日農薬が急落でランクイン。前日に今9月期業績予想の上方修正を発表したが、短期的な出尽くし感につなが

記事を読む

no image

一目均衡表・雲抜け銘柄一覧(5/26号)

○雲上抜け銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒先行スパンA⇒先行スパンB サカタのタネ

記事を読む

no image

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は小幅続伸、大日住薬が連日で値下がり寄与上位にランクイン

27日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり115銘柄、値下がり91銘柄、変わらず19銘柄

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(13時台)~アルチザが大幅続伸、第5世代携帯の実用化報道を材料視

アルチザが大幅続伸でランクイン。総務省がNTTドコモなどと共同で、現在の100倍の速さの高速通信が

記事を読む

no image

島忠が年初来高値を更新、市場コンセンサス上振れ決算や株主還元策の強化を好感

島忠は急反発で年初来高値更新。先週末に決算を発表、前8月期経常利益は157億円で前期比2.7%増益

記事を読む

no image

ケンコーマヨ—新商品を発表、話題は「Cafeドレッシング ユーグレナ入り」か

■ケンコーマヨネーズは1日、2014年秋冬新商品を発売している。 「世界のサラダ」シリーズでは、

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑