トヨタ:「レクサス」をインド市場に投入、独3強に挑む

公開日: : 注目トピックス 経済総合

トヨタ自<7203>はインド市場に「レクサス」を投入する方針を決定した。インドの高級車市場が直近3年で2ケタ成長を続けてきたことが背景にある。地元メディア
[Business Standard]がきょう29日に報じた。

自動車市場の低迷や高い輸入関税などを背景に、トヨタは2012年にレクサスのインド市場の投入時期を先送りした。

ただ、可処分所得の増加などを受け、独メルセデス・ベンツやBMW、アウディの販売台数が2010-14年の間に2倍近く拡大している。こうした状況を受け、トヨタもインドの高級車市場への参入に踏み切った。インド子会社のトヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)は、高級車が重要な部門だと指摘し、今後は同部門に注力する方針を改めて強調した。

<ZN>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

福島県産米の海外輸出再開

全国農業協同組合連合会(JA全農)は18日、東日本大震災での東京電力・福島第一原発事故以降輸出停止と

記事を読む

no image

【中国から探る日本株】LINEが中国での提携先を乗り換え、ソフトバンク出資企業に

スマートフォン(高機能携帯電話)向け無料通信アプリを運営するLINEが、中国での提携先を乗り換えてい

記事を読む

no image

中国経済:「オランダ病」に要注意=外資機関投資家

野村インターナショナルは14日付のリポートで、中国経済に「オランダ病(1960年代に発見された北海の

記事を読む

no image

政治から読み解く【経済と日本株】:永藤英機氏「カジノ議論は出尽くし、迅速に進めるべき」

大阪府議会議員(維新の会)の永藤英機氏は13日「カジノの議論も随分長いこと続いている。懸念も対策も、

記事を読む

no image

ニュージーランド自治領がディズニーキャラ刻印の貨幣発行

南太平洋のニュージーランド自治領ニウエで、片面にはディズニーの人気キャラクター、別の面には英国のエリ

記事を読む

no image

総務省、携帯向け放送に5社を認定

総務省は9日、電波監理審議会の答申を受け、テレビのデジタル放送への完全移行に伴って空いた「V-Hig

記事を読む

no image

(中国)民間自動車保有台数は1.54億台、米国に次いで世界第2位に

中国の民間自動車保有台数は足元で1億5400万台に達し、米国に次いで世界第2位となっている。世界全体

記事を読む

no image

ファーストリテイリング、将来的には香港で現物株発行の可能性も

カジュアル衣料チェーン「ユニクロ」を展開するファーストリテイリング(06288/HK)は19日、3月

記事を読む

no image

政治から読み解く【経済と日本株】:長尾敬氏「集団的自衛権発動の要件限定できない」

自民党の長尾敬前衆議院議員は、「集団的自衛権発動の要件を、限定出来る筈ありませんね。現場は刻一刻と変

記事を読む

no image

【中国の視点】クリミア半島は突破口か、「ロシア軍は出動するな」と欧米が釘を刺す

親露派が多数住んでいるウクライナのクリミア半島で27日、親露の武装勢力50人が地方議会と政府の建物を

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑