欧州為替:107円台はドル売りオーダーとオプション・バリアー

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

ドル・円は、11時からテレビ出演する黒田日銀総裁への期待感から、107円01銭まで堅調に推移したものの、ドル売りオーダー(107円20-50銭)で上げ渋る展開。
黒田日銀総裁の発言次第では、107円50銭のオプション・バリアーへの買い仕掛けに要警戒か。

ユーロ・ドルは、ウクライナ情勢への警戒感から、1.2920-30ドルで上げ渋る展開。

ユーロ・円は、138円36銭まで堅調推移。

ポンド・ドルは、18日のスコットランド独立を問う住民投票で反対票が増えつつあるとの思惑から、1.6255ドルまで堅調推移。

【経済指標】
・南ア・7月鉱物生産量:前月比+0.4%、前年比-7.7%(6月:-1.1%、-5.4%)

【要人発言】
・格付け会社フィッチ・レーティングス
「スコットランド独立賛成なら、英国の格付け見直しへ」

<MY>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

東京為替:ドル・円は102円25銭付近、中国人民元の続落などで軟調に推移

ドル・円は102円25銭付近で推移。ドル・円は、中国人民元が続落していること、ウクライナ情勢への警

記事を読む

no image

NY為替:ドル・円は101円85銭、ECBが追加緩和に踏み切るとの思惑が後退

16日のニューヨーク外為市場で、ドル・円は101円91銭まで上昇後、101円76銭まで反落し101

記事を読む

no image

欧米為替見通し:オバマ米大統領、対イラクのレリゴーとレッドライン

本日20日の欧米市場のドル・円は、ウクライナ情勢やイラク情勢への警戒感から上げ渋る展開が予想される

記事を読む

no image

NY為替:ドル・円は109円04銭、米ダラス連銀総裁発言でドル買いが再燃

19日のニューヨーク外為市場で、ドル・円は108円60銭へ下落後、109円10銭まで上昇し109円

記事を読む

no image

個別銘柄戦略:円高基調で上値の重い展開が継続か、不動産株の動向に注目

プーチン・ロシア大統領の演説を受けて目先の安心感が台頭し海外株式市場は堅調な動きとなったが、為替の

記事を読む

no image

日経平均は下げ幅拡大で251円安、エボラ懸念で売り

13時24分現在の日経平均株価は、17567.15円(前週末比-251.81円)で推移。後場の日経

記事を読む

no image

今日の為替市場ポイント:G7とロシアの対立は長期化する可能性

昨日24日のドル・円相場は、東京市場では102円11銭から102円57銭で推移。欧米市場では一時1

記事を読む

no image

今日の為替市場ポイント:各国の金融政策

先週末20日のドル・円相場は、東京市場では101円82銭から101円97銭で推移。欧米市場では10

記事を読む

no image

欧州為替:中国人民銀行預金準備率引き下げ、ドル・円動意無し

9日のロンドン外国為替市場のドル・円は、ニューヨークカットのオプション(102.50円)の周辺、10

記事を読む

no image

【市場反応】米・3月中古住宅販売成約指数は大幅な上振れ、ドル買い

日本時間28日午後11時に発表された米・3月中古住宅販売成約指数は、大幅な上振 れとなった。発表後、

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑