出来高変化率ランキング(9時台)~日立造がランクイン、一部格上げ評価を好感

公開日: : 注目トピックス 日本株

日立造<7004>がランクイン。みずほ証券が同社の投資判断を「中立」から「買い」に格上げ、目標株価も540円から730円に引き上げていることなどが好感されている。

■出来高変化率上位 [9月1日 09:30 現在]
(直近5日平均出来高比較)

コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率
<5491>日金属        4728000  674200  601.28% 6.83%
<5603>虹技         1784000  352000  406.82% 8.84%
<1329>iS225      5160  1084  376.01% 0.25%
<9638>情報技        84800  20740  308.87% 9.48%
<6205>OKK        5326000  1844200  188.80% 3.14%
<5940>不二サッシ      4896600  2486440  96.93% 2.40%
<3859>シナジーM      149600  88120  69.77% 0.10%
<7004>日立造        2101900  1419200  48.10% 8.04%
<9743>丹青社        400700  291100  37.65% 4.29%
<6425>ユニバーサル     89200  69780  27.83% -5.13%
<6460>セガサミーHD    1502000  1207240  24.42% -5.55%
<9768>いであ        54400  43820  24.14% 6.81%
<1966>高田工        156200  129440  20.67% 14.44%
<5970>ジーテクト      62400  51920  20.18% 0.55%
<7727>オーバル       401900  351920  14.20% 3.55%
<6391>加地テック      222000  195000  13.85% 1.67%
<6961>エンプラス      128700  115400  11.53% -3.75%
<4708>もしもし       108500  97840  10.90% 3.60%
<2453>JBR        366100  340620  7.48% 4.07%
<4975>JCU        11700  11180  4.65% 8.44%
<5121>藤倉ゴム       303900  302820  0.36% -1.91%
<6331>化工機        5417000  5430200  -0.24% 1.02%
<2724>インスパイア     679400  696060  -2.39% 19.08%
<6412>平和         212700  230440  -7.70% -3.87%
<2695>くらコーポ      49700  56880  -12.62% -1.76%
<5542>報国鉄        73100  86140  -15.14% 9.41%
<5659>日精線        394000  466400  -15.52% 0.56%
<6248>横田製作       207500  249080  -16.69% 15.97%
<6417>SANKYO     154500  189680  -18.55% -1.88%
<4082>稀元素        15100  18860  -19.94% 3.16%

20日移動平均売買代金が5000万円以下のものは除外

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

日本トリム Research Memo(12):さい帯血バンク事業のステムセル研究所が通期で貢献する見込み

■2015年3月期連結決算予想 (2)医療関連事業 医療関連事業のセグメント売上高は前期比8.3

記事を読む

no image

明光ネットワークジャパン—14年8月期売上高1.9%増、アライアンスやM&Aを視野に入れた事業展開進める

明光ネットワークジャパンは9日、2014年8月期決算を発表。売上高は前期比1.9%増の155.65億

記事を読む

no image

大京が急伸、不動産の一角で値を飛ばすものが目立つ

大京が急伸。同社のほか、レオパレス21やケネディクスなど、不動産の一角で値を飛ばすものが多くなって

記事を読む

no image

J-オイルミルズ Research Memo(7):下期は円安が想定以上、食用油の8〜10%値上げで対応

■業績動向 (2)下期及び通期の見通し J-オイルミルズの2015年3月通期の計画は、当初の計画

記事を読む

no image

エレマテックResearch Memo(2):独立系・技術系の専門商社として業容を拡大

■会社概要 (1)沿革 エレマテックの前身は1947年に創業された高千穂電気だ。高千穂電気は絶縁

記事を読む

no image

ラクオリア創薬 Research Memo(13):業績安定後の株主への配当開始も期待

■株主還元 同社はまだ当期純損失を計上している段階であり、配当を行う状況にはない。しかし、株主還

記事を読む

no image

システム ディ Research Memo(11):今中計では全事業部門が収穫期に、クラウド化対応でも成長を加速へ

■各事業部門の状況 (2)中期成長戦略の考え方 弊社では、システム ディの中期計画について、達

記事を読む

no image

東陽テクニカ—新エネルギー技術測定や官公需中心に海洋測定機器が好調

東陽テクニカは技術革新に必要不可欠な「はかる(測定)」技術を提供する電子計測器の専門商社。通信関連の

記事を読む

no image

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比60円高の14710円

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル101.77円換算)で、ソフトバンク、三井住友、富

記事を読む

no image

ティー・ワイ・オー Research Memo(4):マルチブランド展開による幅広い企画・提案力に強み

■会社概要 (3)企業特徴 ティー・ワイ・オーの強みとして、(a)豊富な実績やマルチブランド展

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑