東京為替:ドル・円は103円77銭付近、東京株式市場の弱含みで軟調推移

公開日: : 注目トピックス 市況・概況

ドル・円は103円77銭付近で推移。東京株式市場の弱含みなどが意識され、ドル・円は軟調推移。株安を意識してリスク回避的なドル売り・円買いが増えるとの見方はあるが、市場参加者の過半数は日経平均株価の大幅安を想定していない。株式相場が下げ止まった場合、ドル・円は103円90銭前後まで戻す可能性はあるとみられている。なお、仲値時点のドル需要は通常並だったようだ。

10時14分時点のドル・円は103円77銭、ユーロ・円は137円03銭、ポンド・円は172円13銭、豪ドル・円は96円91銭付近で推移している。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

東京為替:ドル・円は118円35銭近辺で推移、有力な手がかり材料不足で118円40銭前後でもみあう展開

ドル・円は118円36銭近辺で推移。ドルは118円45銭まで買われたが、新たなドル買い材料が提供され

記事を読む

no image

欧州為替:ドル・円、ニューヨークカットのオプション(102円)へじり安推移

ドル・円は、ニューヨークカットのオプション(102円)に向けて、102円02銭まで軟調推移。 ポ

記事を読む

no image

NY金:反落で1196.60ドル、スイス国民投票への不透明感で売り優勢に

NY金は反落(COMEX金12月限終値:1196.60 ↓0.50)。1194.20ドルから119

記事を読む

no image

2月3日のNY為替概況(訂正)

3日のニューヨーク外為市場でドル・円は、102円14銭から100円77銭まで下落し100円95銭で引

記事を読む

no image

日本株見通し:底堅い展開か、買い一巡後はウクライナの大統領選を見極め

23日の東京市場は底堅い展開になりそうだ。22日の米国市場はダウ、ナスダックともに上昇。中国製造業

記事を読む

no image

日経平均は100円超の上昇

10時02分現在の日経平均株価は、14523.22円(前日比+105.69円)で推移。日経平均は上

記事を読む

no image

前場に注目すべき3つのポイント~MVNO、自動運転関連などに関心が向かうか

30日の前場の取引では以下の3つのポイントに注目したい。 ■株式見通し:リバウンド意識も押し目買

記事を読む

no image

欧州為替:欧州連合による対露制裁は民間部門対象

ドル・円は、ウクライナ紛争への警戒感、ニューヨークカットのオプション(101円50銭)などで、101

記事を読む

no image

NY株式:ダウは10ドル高、ハイテク中心に買い戻しが広がる

8日の米国株式相場は上昇。ダウ平均は10.27ドル高の16256.14、ナスダックは33.23ポイ

記事を読む

no image

今日の為替市場ポイント:イエレンFRB議長の議会証言を控えてドルは主に102円台前半で推移か

10日のドル・円相場は、東京市場では102円64銭から102円07銭で軟調推移。欧米市場でドルは一時

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

すかいらーくが上場来高値を更新、好業績観測報道を受けて安心感も

すかいらーくは買い優勢で上場来高値を更新。15年12月期純利益は前期

→もっと見る

PAGE TOP ↑