出来高変化率ランキング(10時台)~岩崎電は通期上方修正で短期資金の関心が向かう

公開日: : 注目トピックス 日本株

岩崎電<6924>がランクイン。同社は前日に第3四半期の決算を発表、累計営業損益は0.9億円の黒字、前年同期比では5.6億円の収益改善となっている。また、通期予想を11億円から15億円に上方修正、LEDを中心とする照明事業の堅調推移や海外関係会社の業績堅調などが業績上振れの要因に。材料性が強く短期資金の関心などを集めやすいようだ。さらに、ミネベア<6479>などと照明器具開発のための合弁会社を設立とも発表している。

■出来高変化率上位 [2月4日 10:25 現在]
(直近5日平均出来高比較)

コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率
<6924>岩崎電        4786000  271800  1660.85% 5.37%
<3653>モルフォ       136100  32580  317.74% -16.79%
<4587>ペプチド       694000  200700  245.79% -14.87%
<1563>マザーズコア     155928  55777.8  179.55% -8.33%
<6393>油研工        287000  105000  173.33% -8.00%
<7701>島津製        2351000  871200  169.86% 2.53%
<9438>エムティーアイ    63100  23660  166.69% -11.06%
<7984>コクヨ        469900  178420  163.37% 3.41%
<4736>日本ラッド      145100  57100  154.12% -11.11%
<3677>システム情報     34000  13480  152.23% -17.06%
<3440>日創プロ       58400  23660  146.83% -14.97%
<6079>エナリス       3799800  1572960  141.57% -15.16%
<6084>オウチーノ      28500  11900  139.50% -14.67%
<7404>昭和飛        434000  183400  136.64% -1.28%
<3765>ガンホー       31417100  13278540  136.60% 6.39%
<4551>鳥居薬        166000  70280  136.20% 0.83%
<3744>サイオス       97900  41720  134.66% -15.45%
<3858>ユビキタス      218200  93120  134.32% -9.26%
<1551>JASDAQ20   25660  11150  130.13% -2.03%
<1919>ヤマダSXL     1278000  576200  121.80% -10.40%
<3854>アイル        138300  62760  120.36% -17.17%
<4576>DWTI       808200  367200  120.10% -10.4%
<4334>ユークス       166700  76260  118.59% -19.07%
<3290>SIAリート     387  178.2  117.17% -1.70%
<6777>santec     210000  98080  114.11% -11.75%
<5729>日精鉱        48000  22600  112.39% -4.92%
<2929>ファーマフーズ    217900  103120  111.31% -8.87%
<4712>アドアーズ      606000  287200  111.00% -11.73%
<7836>アビックス      625700  297140  110.57% -12.32%
<8850>スターツ       73500  35800  105.31% -5.43%

20日移動平均売買代金が5000万円以下のものは除外

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

出来高変化率ランキング(14時台)~オリンパスがランクイン、一部高評価継続を材料視

オリンパスがランクイン。ゴールドマン・サックス(GS)では投資判断「買い」、コンビクション採用を継

記事を読む

no image

フルスピード—第2四半期売上高2.0%増、アドネットワーク事業に注力

フルスピードは12日、2015年4月期第2四半期(14年5-10月)決算を発表。売上高が前年同期比2

記事を読む

no image

アバント—コンサル・サービス事業などが好調で前期業績は大幅な増収増益に

アバントは、連結経営・会計システムの開発や導入のほか、ビジネスインテリジェンスやERPシステムのイン

記事を読む

no image

ベネフィット・ワン—1Q経常益13.3%増、福利厚生など会員数は順調に増加

福利厚生のアウトソーシングサービスを展開するベネフィット・ワンは30日、2015年3月期第1四半期(

記事を読む

no image

ADR日本株ランキング~高安まちまち、シカゴは大阪比70円高の15500円

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル102.92円換算)で、日東電、東レ、ソニー、三井

記事を読む

no image

シチズンHDは大幅続落、第1四半期決算が市場予想を下振れ

シチズンHDは大幅続落。先週末に発表した第1四半期の決算内容が嫌気されている。営業利益は45.7億

記事を読む

no image

証券各社レーティング(格下げ):商船三井の1社

■格下げ(※新規格付けの場合は弱気) 銘柄名  :商船三井 証券会社 :モルガン・スタンレー(M

記事を読む

no image

ケネディクス Research Memo(12):中期経営計画は1年前倒しのめどがついた可能性が高い

■成長戦略 (1)中期経営計画の進捗 2015年12月期を最終年度とした中期経営計画については

記事を読む

no image

共栄タンカーが大幅続伸、タンカー保有比率の高い中小型株として関心が向かう

共栄タンカーは出来高を伴い大幅に3日続伸。野村では、ウクライナ情勢の緊迫化はタンカー市況の上昇につ

記事を読む

no image

ADR日本株ランキング~ソニーなど全般小じっかり、シカゴは大阪比95円高の15425円

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル102.57円換算)で、三住トラスト、NTTドコモ

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑