出来高変化率ランキング(10時台)~エムティーアイは業績上方修正も材料出尽くし感

公開日: : 注目トピックス 日本株

エムティーアイ<9438>がランクイン。第3四半期決算と同時に、通期の営業利益見通しを18.0億円から24.0億円へと上方修正した。ただし、好決算期待を背景に株価は直近高値圏での推移が続いており、いったんは材料出尽くし感が意識される格好に。なお、第4四半期は、今秋に発売予定のiPhone 新モデルの影響による買い控えから新規入会者数が限定的と見込まれる一方、リアルアフィリエイト事業などが順調に推移する見込みと。

■出来高変化率上位 [8月7日 10:32 現在]
(直近5日平均出来高比較)

コード⇒銘柄⇒出来高⇒5日平均出来高⇒出来高変化比率⇒株価変化率
<4651>サニックス      4342100  842220  415.55% 3.94%
<9684>スクエニHD     6443300  1530020  321.13% 9.80%
<6072>地盤ネット      567800  141540  301.16% -9.99%
<6073>アサンテ       139500  37740  269.63% -5.40%
<6444>サンデン       3240000  891200  263.55% 11.74%
<7817>パラベッド      134700  46080  192.32% 4.71%
<7550>ゼンショーHD    2432000  853640  184.90% -7.04%
<3753>フライトシステム   612700  227580  169.22% 10.10%
<6750>エレコム       125700  48020  161.77% -4.99%
<8279>ヤオコー       37700  14900  153.02% 8.27%
<3719>ジェクシード     9523000  3856060  146.96% 27.83%
<8715>アニコムHD     293300  120480  143.44% 15.48%
<4114>日触媒        2094000  882200  137.36% -6.15%
<5541>大平金        5594000  2373000  135.74% -4.31%
<4574>大幸薬品       271400  125960  115.47% 5.54%
<6908>イリソ電子      85800  40180  113.54% -6.04%
<6891>イーター電機     5228000  2450000  113.39% 24.14%
<9438>エムティーアイ    524300  263220  99.19% -13.87%
<2730>エディオン      602800  306040  96.97% 4.45%
<2432>DENA       4023200  2170300  85.38% -7.37%
<6316>丸山製        218000  119400  82.58% 1.16%
<6339>新東工        152400  84080  81.26% -4.94%
<2269>明治HD       348500  196760  77.12% 7.89%
<7240>NOK        589100  375160  57.03% 9.43%
<8850>スターツ       83000  53440  55.31% -4.41%
<4316>ビーマップ      141600  93260  51.83% 15.56%
<2001>日本粉        255000  169000  50.89% -1.38%
<4555>沢井製薬       172300  114460  50.53% 2.05%
<6996>ニチコン       619900  419640  47.72% -5.74%
<7745>A&D        163400  110820  47.45% -2.99%

20日移動平均売買代金が5000万円以下のものは除外

※出来高変化率ランキングでは、直近5日平均の出来高と配信当日の出来高を比較することで、物色の傾向など市場参加者の関心を知ることができます。

<KO>

本記事は株式会社フィスコから提供を受けています。
著作権は株式会社フィスコに帰属します。

関連記事

no image

ネットイヤーグループ Research Memo(7):大手企業を中心にオムニチャネルの構築が進む

■今後の成長見通し (1)オムニチャネルが今後の成長の柱に 今後のネットイヤーグループの収益成

記事を読む

no image

一目均衡表・雲抜け銘柄一覧(7/30号)

○雲上抜け銘柄一覧 コード⇒銘柄名⇒終値(前日)⇒先行スパンA⇒先行スパンB サカタのタネ

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(14時台)~スカイマークがランクイン、財務改善期待が先行

スカイマークがランクイン。前日には増資実施の報道なども伝わっており、財務改善期待などが先行している

記事を読む

no image

出来高変化率ランキング(9時台)~石井表記はポジティブ決算を引き続き材料視

石井表記がランクイン。ポジティブサプライズになった第1四半期決算が引き続き材料視されている。営業利

記事を読む

no image

ソフトブレーン Research Memo(15):業績トレンド次第では復配の可能性も

■株主還元策 ソフトブレーンは株主還元の基本方針として、「企業体質強化と事業展開に備えるため内部留

記事を読む

no image

《注目銘柄を探る》サイバーダイン社長、ロボスーツは来夏にも医療機器承認へ

ロボットスーツ「HAL」を開発するサイバーダインの山海CEOは、ロイターのインタビューに応じ、現在日

記事を読む

no image

ケンコーマヨネーズ Research Memo(1):きめ細やかな業態別の顧客ニーズ対応で需要取り込みへ

ケンコーマヨネーズはサラダ・総菜類、マヨネーズ・ドレッシング類、タマゴ加工食品等の製造販売を手掛け

記事を読む

no image

ウィルグループ—子会社マーススポーツエージェントが巨大スクリーンで日本代表を応援

人材ビジネスのウィルグループは、子会社のマーススポーツエージェントが、サッカーワールドカップ(W杯

記事を読む

no image

トヨタは格下げでさえない、今期収益が一時的な踊り場を迎える可能性とも

トヨタがさえない。三菱UFJでは投資判断を「アウトパフォーム」から「ニュートラル」に格下げ、目標株

記事を読む

no image

テクマトリックス Research Memo(5):通期増収減益予想だが上振れに期待

■2015年3月通期決算予想 通期業績予想は期初計画を据え置いた。売上高は前期比5.5%増の18

記事を読む

森永乳業—第2四半期は原材料価格上昇が響く、独自のビフィズス菌が肉食時の腸内環境変化の予防を確認

森永乳業は乳業大手であり、牛乳・乳飲料やヨーグルト、デザート、クリープ

エスプール—14年11月期営業益3.1倍、労働市場の需給逼迫で大幅超過

エスプールは14日、2014年11月期決算を発表。売上高が前期比23.

DTS—第三の柱の創出やグループ再編を加速

DTSは独立系の総合情報サービス企業。金融機関やNTT向けなど通信をは

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

東ソーは急反発、来期は9期ぶりに最高益更新との予想も

東ソーは急反発。三菱UFJでは投資判断「オーバーウェイト」継続で、目

→もっと見る

PAGE TOP ↑