ホーム > 事業内容

事業内容

Q1:事業内容は?

  • 所属するアーティストの音楽活動や、映画・舞台・テレビ番組などへの出演といった活動のマネージメントを行い、エンターテインメント作品を創ることが主たる目的の総合エンターテインメント企業です。
  • 売上、利益ともに「アーティストマネージメント事業」が最も大きな割合を占めています。
  • グループ内にはレーベル機能を含むレコード会社の機能も持っており、CD・DVDの制作・販売や音楽配信も行います。また、アーティストのグッズ等を企画・制作する企業も有しています。 このように周辺事業を内製化し、一気通貫でビジネスを展開することで収益機会を多様化し、事業基盤を強化しています。

セグメント売上高、利益の構成割合(平成26年3月期)

セグメント売上高、利益の構成割合(平成26年3月期)
セグメント売上高、利益の構成割合(平成26年3月期)

(出展: 各年度の有価証券報告書 数値よりグラフは当社が作成)

セグメント売上高構成比

セグメント売上高構成比

(出展: 平成26年3月期有価証券報告書 p.14 数値よりグラフは当社が作成)

主要事業

事業区分 主要事業
アーティストマネージメント事業
  • イベント収入
    (コンサート・イベント・舞台等の収入、ミュージアム・文化施設等の運営収入)
  • ファンクラブ・商品売上収入
    (アーティストグッズ等の企画・制作・販売収入、音楽作品の発売による収入、ファンクラブ会費収入)
  • 出演収入・CM収入
  • 印税収入(新譜)(初回収益計上日より1年以内分)
メディアビジュアル事業
  • 映像作品販売収入
  • 映像製作収入
  • 番組制作収入
コンテンツ事業
  • 音楽・映像収入(旧譜)
  • (音楽は初回収益計上日より1年超経過分、映像は同2年超経過分)
その他事業
  • エンターテインメントライブ・映画・ドラマ作品等収録物の企画・製作・配給・宣伝
  • 企業及び個人向け人材育成事業収入
  • ベルギービール等の飲食店の展開、輸入及び卸売販売

アーティストマネージメント事業(H26/3期)の内訳

アーティストマネージメント事業(H26/3期)の内訳
アーティストマネージメント事業(H26/3期)の内訳
アーティストマネージメント事業(H26/3期)の内訳

(出展: 2014年3月期決算発表説明資料 p.5 より)